サイドメニュー

年別アーカイブ: 2021

寮歌カレンダー2022年版 予約購入の締切迫る!

[事務局からのお知らせ]

【頒布価格】  1部 2,000円 (税込/送料別)、梱包含む送料 600円 (税込/注文部数に関らず全国一律600円)

【申込締切】  10月31日  【発送時期】 11月末予定

①こちらの「寮歌カレンダー注文予約フォーム」から画面に従って入力し送信してください。折り返し確認メールで、お支払い方法をご連絡します。

②確認メールの銀行口座に代金をお振込ください。ご注文が1部のとき2,600円、2部のとき 4,600円 となりますので、送料にお気を付けください。

③お振込が済んだ時点で予約購入のご注文完了とさせていただきます。限定予約販売のため注文部数のみの制作となります。締切日以降は購入できませんのでご了承ください。

 


恵迪寮自治会ブログから「令和二年度寮歌『鴉翼の影』(からすのかげ)」

[サロン]

過去の北大恵迪寮自治会ブログの投稿から昨年度寮歌決定の様子を改めて紹介します。

こちらから → 令和二年度寮歌決定!! | 北大恵迪寮自治会ブログ (jugem.jp)


寮歌カレンダー2022年版 寮歌&写真を決定!

[事務局からのお知らせ]

北海道大学恵迪寮歌140曲余りの中から7曲の寮歌と7枚の写真が選考されました。2022年版は同窓会ホームページで10月31日まで予約受付中です。https://www.keiteki-ob.jp/goods/  

ご購入は寮歌カレンダー注文予約フォームからお願いします。https://www.keiteki-ob.jp/calendar_reserve_form/

 

2021年12月 「鴉翼の影」令和二年度寮歌

一.
雲居の空に 黒銀の羽
六華の深緑 薄れゆき
二豎の魔 北溟の地を蝕みて
鴉翼は なにをか鳴かん

二.
空の鏡に 夜さりの事跡
若人の光迪 幽けきものへ
闇の暗夜 溌溂たる影を牽きて
鴉翼は なにをか知らん

三.
朝明の風に たなびく黒翼
陽は悠揚と 手稲の山端に
春の芽吹き 静寂の楡林の中に
鴉翼は なにをか語らん

 

 

2022年1月2月 「偉大なる北溟の自然」昭和三十九年寮歌


偉大なる北溟の自然は
我が眼前に限りなく広ごりて
野に満てる清冽の気は
雄々しくも気高き情懐もて
嶮路遙かに辿り来し
遊子が胸を今や満しぬ

 

 

2022年3月4月 「タンネの氷柱」昭和八年寮歌

一.
タンネの氷柱消ゆる頃
胡蝶は眠る花の宿
牧場に結ぶ夢遙か
青き希望の雪峯こえて
四海に羽振る若鵬の
石狩を立つ意気をみん

 

 

2022年5月6月 「郭公の声に」昭和三年寮歌

一.
郭公の声に迷夢の夜は明けて
紫紺の雲の色も褪めゆき
春芝草に風のそよげば
旭光は見よ東雲の沈黙を破り
自然の精姿紅に揺らぎぬ
讃へなんうら若き日の
朝の神秘よ

 

 

2022年7月8月 「北斗遙かに」昭和六十二年度寮歌

二.
北斗清かに見はるかす
紺碧に滲む大空に
輝く光彩燦爛と
短き盛夏を彩りて
涼風そよぐ窓下には
緑滴る原始林
嗚呼季節の恵み満つ
この地の大地に
新しき情熱もて
真理求めん

 

 

2022年9月10月 「都ぞ弥生」明治四十五年寮歌

二.
豊かに稔れる石狩の野に
雁遙々沈みてゆけば
羊群声なく牧舎に帰り
手稲の嶺黄昏こめぬ
雄々しく聳ゆる楡の梢
打振る野分に破壊の葉音の
さやめく甍に久遠の光り
おごそかに北極星を仰ぐ哉

 

 

2022年11月12月 「遙かなる迪」平成十七年度寮歌

三.
何時の日か
ここで学びしひとごとが
かけがえのない寶とならん
別るる友に思いを託し
旅立つ未来は暗くとも
雪野に朝日耀くごとく
遙かなる迪に出で行かん

 


恵迪寮自治会ブログから「久しぶりに大学登校!」

[サロン]

北大恵迪寮自治会ブログ担当者の投稿から大学の授業が開始される様子を紹介します。

こちらから → 恵迪寮自治会ブログ


秋めく北大キャンパス

[事務局からのお知らせ]

10/1から授業開始のようです。登校する自転車の隊列を久しぶりに見かけました。キャンパスも綺麗な紅葉が次第に色づいていく季節です。

クラーク会館/恵迪寮



寮歌「湖に星の散るなり」の誕生について

[サロン]

恵迪寮同窓会発行「青春の北大恵迪寮」から、80年前の様子が伺えますので、投稿します。


寮歌カレンダーがつないだ出会い ~ 北海道新聞の記事からご紹介

[事務局からのお知らせ]

寮歌「湖に星の散るなり」誕生から80年目の「嬉しい奇跡」です。記事の全文をご紹介いたします。

北海道新聞 さっぽろ10区 (トーク) 2021年8月24日付 ※転載の許可を頂いています。

この記事をPDFでご覧になるときは、こちらをどうぞ。→ 20210824 湖に星の散るなり

寮歌カレンダー2021年版の販売ショップ、2022年版の予約購入については、次のリンクをご覧ください。 https://www.keiteki-ob.jp/goods/ 


恵迪寮同窓会 会誌「恵迪」第21号を発刊!

[事務局からのお知らせ]

今年もまたコロナ禍の中、会誌 「恵迪」第21号が無事発刊されました。同窓会員の皆様には11日以降お手元に届きますので、しばらくお待ちください。

なお、会員でまだ郵送先を登録していない方、住所が変更になっているという方は、こちら「会員登録変更フォーム」からお知らせください。追って郵送いたします。

また、2022年版「寮歌カレンダー」の案内も同封されています。早めの予約注文お待ちしております。


2021第15回恵迪夏祭り(オンライン)の開催報告(北海道恵迪寮同窓会主催)

[サロン] [北海道支部] [支部のページ]

今年で15回を数える恵迪夏祭りは、令和3年7月24日(土)12時~14時、北海道恵迪寮同窓会から15名、東京・茨城から2名に、現恵迪寮からの寮生約7名を加え、総勢20数名の参加を得て、オンライン(Zoom)により開催されました。

例年ですと札幌・狸小路ライオンに集い酒を酌み交わし肩組み寮歌を高唱し懇親を深めるビール会ですが、今年は昨年に続き新型コロナウイルス感染症対策によりオンラインで開催しました。

【札幌2021オンライン恵迪夏祭りの開催状況】

同窓会会員は、北海道以外は東日本幹事長の竹下忠彦(S53入寮、以下同)君、茨城から矢野哲憲(S47)君が参加、また、同窓会現寮委員長の都野建二郎(H5)君の勧誘により現寮生で同窓会交渉対策特別委原田雄斗君はじめ寮歌普及委員会の面々が参集してくれました。ありがとう。

開会挨拶は高井宗宏(S31)大先生、続く乾杯の音頭は谷口哲也(S48)北海道幹事長により各自用意の飲み物で乾杯!

早々校歌「永遠の幸」を森川満彦(s49)事務局長、都野君、原田君が北大中央ローンから実況中継、寮歌高唱・寮歌談議の開幕です。

・酔う前にと今年も桐生芳郎(S31)大先輩によるオカリナによる「都ぞ弥生」「琵琶湖周航の歌」の演奏(後段では中島みゆき「糸」も披露)。ご準備・参加に感謝。

・谷口君からは扇状地・メムをはじめ札幌市の興味深い地理歴史的解説、それに触発され千原治(s50)北海道副幹事長も参加、ブラタモリにも資料提供された高井先生からも補足がありしばし札幌の成り立ちについて談議。

・佐藤市雄(S38)副代表幹事からは、「酒・歌・煙草・また女」を歌唱した酒井誠一郎氏(s30入寮)が道新文化センターでの13年間にわたる講演録「変わる日本・変わらぬ日本」を紹介。市雄さんの変わらぬ学習意欲に脱帽。

・金武彦(s37)君からはCD「酒・歌・煙草・また女」制作とのかかわり、各種寮歌CD制作を先導してきた前島一淑(S31)先輩とのかかわりを披露。そこで前嶋大先輩に敬意を表し野本君の音頭により「花繚乱の」を皆で高唱。勢い良いね。

・大谷文昭(S43入学)君と矢野君は、恵迪寮・旧制高校関連話題をグッズとともに自慢しあいしばし寮・寮歌談議。そのながれで七校(鹿児島大学)寮歌「北辰斜めにさすところ」名歌熱唱!

・コロナ禍下に入学の現寮生小貫真基君(水産1年・通称ピストン)の口上で「水産放浪歌」。さすが寮歌普及委員会、早い習得!

・竹下君からは、東日本の状況について披露。恒例の芝公園の開拓使仮学校跡の草刈りは延期、東日本独自の寮歌祭は中止。一方、開識舎では10月2日にオンラインで2代目恵迪寮(昭和58年閉寮)と3代目恵迪寮(現寮)の生活・諸状況についてのプレゼンを計画とのこと。乞う期待(詳細は後日配信予定)。

・いよいよ予定の時間もせまり大谷君の口上により、皆で「都ぞ弥生」1・2番斉唱。氏平増之先生(S38)からZoomではメイン唱者らの口元を見ながら歌うと合わせやすいと示唆され、この方法は次のオンライン寮歌の集いで活かせるかも。

〆のご挨拶は吉沢武治(S45)代表幹事から、今年の9月25日の北大ホームカミングデーはオンラインで実施され同窓会として「恵迪寮と寮歌」をテーマに高井宗宏理事による基調講演とシンポジウム及び寮歌の集いを開催する旨アナウンス、乞う期待。

・八重樫幸一(s41)広報委顧問、大隈昭二(s40)編集委顧問、コロナ禍でのオンライン参加、ありがとうございました。コロナの収束、皆の健勝を祈念しオンライン夏祭りを無事終えました。皆さんのご参加、ご協力に感謝申し上げます。

(進行・文責:北海道恵迪寮同窓会 恵迪夏祭り担当 野本 健(S47))

【写真】 写真:Zoomでの参加の様子


恵迪寮自治会ブログから「エゾリスが近いよ」

[サロン]

北大恵迪寮自治会ブログ担当者の投稿から自然豊かな北大構内を駆ける小動物を紹介します。

こちらから → 恵迪寮自治会ブログ

いよいよ東京オリンピックのマラソン選手が北大構内を走ります。カラスに追われるエゾリスくんも、子育て中のオシドリ親子とマガモ親子も、仮設フェンスくぐる横断は充分に気を付けてください。