サイドメニュー

アーカイブ

北海道大学が社会貢献度「THEインパクトランキング2022」で世界10位!

[サロン]

4月28日、寳金清博総長らは北大が「THEインパクトランキング2022」で総合ランキング世界10位(国内1位)、「SDG2 飢餓」の項目で世界1位にランクインしたと発表しました。https://www.hokudai.ac.jp/news/pdf/220428_news.pdf

北大HPの「お知らせ」で寳金総長は『今回の結果は、本学の長年にわたるSDGs達成へ向けた取り組みが評価されたものと考えており、大変嬉しく思います。本学は1876年設立の札幌農学校を前身としており、食料生産やフィールドサイエンス、環境科学に強みを持っています。より具体的なサステイナビリティへの取り組みとしては、1996年に国立⼤学で初めて「キャンパスマスタープラン」を策定したことに始まり、昨年の「サステイナビリティ推進機構」の設置に至るまで、数多くの先進的な取り組みを行ってまいりました。本学では今後も、次世代に持続可能な社会を残すための取り組みを一層進めてまいります。』とコメントしています。


北海道大学の寳金総長が入学式で「都ぞ弥生」を紹介!

[サロン]

4/6北海道大学入学式の「総長告辞」で寳金清博総長が明治45年恵迪寮寮歌「都ぞ弥生」の一節を引用しましたので、ご紹介します。「都ぞ弥生」の英訳は野坂政司先生の改訂版を恵迪寮同窓会が提供しています。https://www.hokudai.ac.jp/president/greeting/09.html

さらに、寳金総長は4/6付「総長コラム」でも「都ぞ弥生」に触れております。https://www.hokudai.ac.jp/president/column/32.html

 


『詠めや歌へや130曲!北大寮歌の秘密』北海道マガジン「カイ」のご紹介

[サロン]

ウェブマガジン「カイ」で組まれている「北大界隈」特集にて、恵迪寮の寮歌が取り上げられました。現役寮生がインタビューに答えています。以下、ご欄ください。

詠めや歌へや130曲!北大寮歌の秘密|特集|北海道マガジン「カイ」 (kai-hokkaido.com) 


2022恵迪寮「入寮パンフレット」のご紹介

[サロン]

今春も新たな入寮パンフが発行されています。是非ご欄ください。

https://keiteki-ryo.com/wp-content/uploads/2022/02/00.pdf


「第2回商大演芸の会」が開催されました

[サロン]

商大応援団OBの八十島忍さん(第74代応援団副団長)から、2022年1月22日(土)に開催された「第2回商大演芸の会」についてのお知らせがありましたのでご披露します。

第2回商大演芸の会 – 緑丘会札幌支部 (ryokyukai.com)

八十島さん自ら、「商大応援団雲竜型拍手」を演舞しております。お時間がありましたら、八十島さんの演舞をご覧ください。

 

【八十島さんの思い】
八十島さんは、前回(2021年11月17日投稿時)、「現役による対面式ができないので、現役の分の思いも込めて舞っています」と述べていました。

 

《投稿者》八重樫 幸一(昭和41年入寮。恵迪寮同窓会相談役)

以上