サイドメニュー

「ヤマゲンさん随想録―北大予科教授の誇り」予約販売のご案内

[事務局からのお知らせ]

山元周行先生を偲ぶ「随想録」が発行されます。昭和の世代は大変お世話になりました。この予約販売の申込は最下段にあるURL、またはQRコードから、専用の申込フォームを入力し送信してください。当同窓会の申込フォームと異なりますので、ご承知願います。

 

「ヤマゲンさん随想録―北大予科教授の誇り」予約販売のご案内

山元周行先生を偲ぶ会発起人
(代表 諏訪正明)

恵迪寮同窓会でも寮歌祭等で大変お世話になった山元周行先生が令和元年8月2日にお亡くなりになりました。享年94歳でした。
先生は昭和17年に北海道帝国大学予科に入学し、昭和22年に理学部を卒業されました。昭和23年に予科助教授、翌24年に予科教授となられました。昭和25年3月に予科が廃止されると、新制北海道大学の教官として再出発されました。先生は数学がご専門の理学 博士で、助手、講師、助教授を経て教授となり、数学会や統計学会等多くの学協会の役員を務められるとともに、学生へは統計学の講義を行なっておりましたが、平成元年3月に定年を迎えられました。
寮歌を愛し、学生を愛する先生は皆から「ヤマゲンさん」と慕われ、かつての予科教官はかくありしかと思われたことです。恩顧を受けた者は皆、追慕の情切なるを禁じ得ません。昭和44年から平成元年までの長きに亘って北海道大学応援団の顧問教官を務められ、学生達とともに寮歌を歌い、語らい、その良き相談相手ともなり、指導されました。北海道大学創基百年記念式典などの記念行事、恵迪寮同窓会の新年寮歌歌始めの会などでは、世代を超えた同窓の仲間と談笑、高唱する先生のお姿がありました。
この度先生とご縁のあった者が相集い、ありし日の先生を偲びたく「偲ぶ会」を企画いたしておりますが、昨今の新型コロナウイルス感染状況を鑑みますと、今年中に札幌で開催するのは厳しいと考えております。実施可能となりましたら改めてご案内いたしますので、その節はぜひご出席賜りますようお願い申し上げます。
また、山元先生には学生を思い、大学を思う気持ちを綴った多くの文章がございます。この機会にそれらを基に一書を編みました。
皆様にも山元先生の文章を味わっていただきたいと思います。是非とも購入の上、山元先生を偲ぶよすがとしていただければ幸いです。

 

 

「ヤマゲンさん随想録 ―北大予科教授の誇り」

Ⅰ Menschlichkeitschule(人間性の学校)
1 「史上最後の北大予科教授」
2 北大を想う
Ⅱ 北海道大学応援団顧問
1 応援団誌「蠻聲」
2 応援団誌「蠻聲 新歓特別号」
3 歴代団長追悼文
Ⅲ 北大寮歌祭小史
Ⅳ 紀行
1 独遊日乗
2 江南の旅

 

 

 

□価格 1部5,000円(送料共)
□仕様・発行
A5判、無線綴じ、カラーグラビア 4P、 本文白黒約190頁、9月上旬発行予定
□申し込み締切 8月31日

□購入申し込み 下記の申込フォームよりお願いします。https://docs.google.com/forms/d/1ylu5qo_ltfzrVLpi4FsTXfmotazzm6zieoxe88E_dpA/edit